電動歯ブラシのメリットは、なんといっても手で磨くよりも早く楽にそして綺麗に歯磨きができることです。
歯に当てるだけでブラシ自体が振動するので手を動かさずに磨けるので力を使いません。
手で磨くのに慣れていると動かしてしまいがちですが、電動歯ブラシは動かすと洗浄力が落ちてしまいます。。
そして手で磨く時のように場所によって磨き難いところがなく全体を綺麗に磨くことができ、手磨きではなかなか取りにくい歯垢までも除去できます。

 

デメリットとしてはコスト面です。
電動歯ブラシ本体だけではなく替えの歯ブラシも1000円程度かかってしまう製品が多いです。
また手で磨いていた時のように、自分に合ったいろいろな毛先のタイプの歯ブラシが選べません。
歯磨き粉も使えるものは限られます。研磨剤が多く入っている歯磨き粉は基本的に使えません。
電動歯ブラシは、手で磨いていた時よりも強力に歯を磨きます。
そのために研磨剤が入っているもので磨くと歯の表面を傷つけてしまう恐れがあります。
また発泡剤が含まれた歯磨き粉を使うと、電動歯ブラシの細かな振動によって泡がたくさん発生してしまい磨きにくくなってしまいます。

 

また単に電動歯ブラシといっても電動歯ブラシ、音波歯ブラシ、超音波歯ブラシの3つに分類されます。
電動歯ブラシはモーターでブラシを振動させるだけのものです。
音波歯ブラシと超音波歯ブラシは電動歯ブラシの機能に加えて
さらに音波振動と超音波振動を発生させ振動の力で歯垢を除去する機能を持ったものです。
周波数の高い超音波歯ブラシのほうが清掃効果が高いです。

 

電動歯ブラシのおすすめはフィリップスのソニッケアーシリーズです。
廉価モデルでも基本的な洗浄性能は同じで5000円程度で購入可能です。